池田ゆう子クリニックの脂肪注入法豊胸手術

世の中の男はバストの大きな女性が大好きです!!

池田ゆう子のバストアップ脂肪注入法

女性の悩みもそれぞれですが、その一つにバストが貧弱、バストが小さいもそのうちの一つに挙げられますが、これが割と大きい悩みであり、大きな問題だと思われます。

 

それは、自分自身の目だけで無く、他人の目、特に男性の目が気になりますからね。

 

男性は女性のスタイルの何処を見ているかと言えば顔の次に胸ですよね。

 

その胸が貧弱だと男は見向きもしませんからね。

 

あなたはこんな経験ありませんか。

 

私よりも友達のA子ばかりがいっつも男にモテル。

 

なんでェーー。

 

そんなに美人でもないのに。

 

どっちかと言えば私の方が美人。

 

と言うようなことは有りませんか。

 

よく考えて見て下さい、彼女の胸を見て下さい。

 

あああー、私よりも大きい。

 

そー、あなたより、大きいでしょう。

 

だからなのです。

 

 

それにまた友達同士で旅行に行くのは確かに楽しいのだけれど着替えたり、温泉に入ったりするときに胸が小さくて、それを友達に見られるのが恥ずかしいという女性は少なくないのではないでしょうか。

 

それは、あなただけではなく、多くの女性が胸のコンプレックスを抱えています。

 

その内の特に胸の悩みで多いものといえば胸が小さいということがほとんどでしょう。

 

胸が小さい、ペッタンコのために女性らしさが出ない、旅行に行ったときに着替えをしたり温泉に入るのが何とも恥ずかしい、着たい服も着こなせないと悩んでいませんか?

 

何とか胸を大きくしたくてバストマッサージをしたり、サプリメントを飲んだりして努力をしているけどイマイチ効果がないので豊胸手術を受けたいと思っている人も多いことでしょう。

 

あなたがそんなに悩んでいるなら、そのコンプレックスを無くすためにも、池田ゆう子クリニックの豊胸手術でバストアップさせるのも一つの手段だと思いますよ。

 

 

豊胸手術について

その豊胸手術なのですが、豊胸手術を行っているところといえば美容整形外科ですが美容整形外科の豊胸手術には大きく分けると三通りの方法があり、三通りの方法で手術が行われています。

 

池田ゆう子のバストアップ脂肪注入法

 

まず一つ目の豊胸手術の方法は一番簡単で手軽な豊胸手術なのですが、ヒアルロン酸などを胸に注入して豊胸にするという方法です。

 

この方法は長くは続かないので定期的にヒアルロン酸の注入に通わなくてはなりませんが豊胸手術の後もないですから、比較的安心して容易に受けられる豊胸手術です。

 

次に豊胸手術の二つ目の方法としましては、お尻やお腹の脂肪がある部分から余分な脂肪を取ってきて、その脂肪を自分のバストに注入するという方法です。

 

それから三つ目の豊胸手術は、よく巷の美容整形外科などで行われているのでご存知の方も多いと思われますが、パックやシリコン、生理食塩水入りパックなどをバストを切開して入れてしまうという豊胸手術の方法です。

 

そこで、どれが一番自然に豊胸ができるかということを考えた時にはどれも一長一短があり、またそれぞれ効果があると思いますが、やはり胸を切開するのに抵抗があるという人にはヒアルロン酸注入法などの注入がいいと思いますね。

 

しかし、持続して長持ちの豊胸手術をしたいという人の場合には、豊胸のために胸を切開してシリコンなどを注入する方法が良いのではないでしょうか。

 

 

豊胸手術の方法の中には先ほど出てきました脂肪注入法と呼ばれる方法がありますが、これは自分の体の中にあるお腹やお尻にある余計な脂肪を取って、それを豊胸手術のためにバストに注入するという方法の豊胸術です。

 

バストに注入する脂肪は自分の体の中にあったものなので豊胸手術が比較的安全にできるので最善の方法ではないでしょうか。

 

豊胸手術の脂肪注入法のメリットとしては自分の体の中にある脂肪分を注入するので他の豊胸術に比べると安全で安心な豊胸手術だと言えます。

 

がしかし、デメリットとしては体の中の脂肪分が時間がたつにつれて身体に吸収されていきますから、大きなバストを維持するためにはバストアップのための体操やマッサージをしていかないと、長時間豊胸をキープすることが難しいとされていますから、それがデメリットと言えばデメリットでしょう。

 

豊胸手術の脂肪注入法でのサイズアップは、だいたいが1カップアップ位といわれていて自然な感じのバストアップが可能なのですが、注入した脂肪分が固まってしまうこともあり、時と場合によって乳房がボコボコするといったデメリットもたまにあります。

 

 

自分の身体の脂肪分を注入する豊胸手術では有りますが、自分の胸に元々あった脂肪ではないために、人によっては身体に合わないという人も中にはおられて、馴染まないケースもたまには有りますからよく考えた上で脂肪注入法の豊胸手術をした方がいいかと思われます。

豊胸クリニック選び

池田ゆう子のバストアップ脂肪注入法

豊胸手術が可能なクリニックや美容整形外科はそこら中に沢山有りますから、どこで豊胸手術を受ければいいのか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

 

豊胸手術は信頼できる腕のいいクリニックや美容整形外科で受けなければ色々なトラブルの元にもなりかねませんから不安ですよね。

 

豊胸手術を実施する時のクリニックを選ぶ重要ポイントをここでは紹介していきたいと思います。

 

まず豊胸クリニックや美容整形外科を選ぶ際には、手術の前のカウンセリングで、豊胸手術のメリットとデメリットを両方きちんとカウンセリングしているかどうかがポイントになってきます。

 

中には豊胸手術のメリットのみ説明しているというクリニックもあるようですので、両方説明を受けることが重要です。

 

そして豊胸手術の医療設備が問題なく整っているのか、また執刀医の実績や腕、技術も豊胸手術を行う上でのクリニック選びでは大切なことではないでしょうか。

 

そして豊胸手術後のアフターケアについても、ちゃんとフォローしてくれるのかどうか、どうなっているのかなどについても予め確認しておいた方がいいかもしれませんね。

 

豊胸手術と言っても色々有りますから、その中には色々な種類の豊胸手術を行ってくれるクリニックもあれば、脂肪注入法の手術しか行っていないクリニックや美容整形外科もありますからできれば色々と有る中で自分に合った方法を提案してくれるような豊胸手術のクリニックが良いかと思いますね。

豊胸手術クリニックの選び方

池田ゆう子のバストアップ脂肪注入法

世の中の多くの女性が、胸のコンプレックスを抱えて悩んでいます。特に胸の悩みで多いものが胸が小さい、いわゆる貧乳と言うことでしょうか。

 

自分の胸が小さいと女性らしさが出ないとか、旅行に行った時に着替えをする時とか、温泉に入る時に見られて恥ずかしいとか、着たい服が有るのに着こなせないと悩んでいるんでしょう?

 

それとか、胸を大きくしたくて豊胸マッサージをしたり、サプリメントを飲んだりして必死に努力はしてはいるんだけれども効果がイマイチはっきりしないので豊胸手術を受けたいと思っている人も少なくないでしょう。

 

それなら、コンプレックスを無くすためにも豊胸手術でバストアップさせるのも一つの手段だと思いますが、豊胸手術を受ける時にはクリニック選びには十分注意をしましょう。

 

 

では、ここで少しクリニック選びのポイントをご紹介しましょう。

 

<クリニック選びの重要ポイント>

 

  • 過去の症例数は多いか?
  •  

  • クリニックとしての設備は整っているか?古惚けた設備は使用されていないか?
  •  

  • 医師のプロフィールは正確にハッキリと明確にされているか?医師は美容外科クリニックでの経験が豊富にあるか?
  •  

  • バストアップ手術の説明やカウンセリング、アフターケアはしっかりしているか?保証制度はどうなっているのか?
  •  

  • 手術料金の説明は明確か?料金設定は適切か?
  •  

  • 豊胸手術はそのメリットだけでなくデメリットの説明もきちんとしているか?
  •  

  • 医師やスタッフの術後のフォローは親身になってくれるか?

 

豊胸手術のクリニック選びはいくら注意してもしすぎることはないので、自分が安心して豊胸手術を受けることが出来そうなクリニックを選ぶことが大切です。

 

過去の症例の多い池田ゆう子クリニックならその点は大丈夫、保証します。

豊胸手術について

池田ゆう子のバストアップ脂肪注入法

■豊胸手術について
これから豊胸手術を受けようかなーってと思っている人は、豊胸手術が痛いのではないかなーとか、豊胸手術中のことを考えるとちょっと迷ってしまう人も中にはいるかもしれませんよね。

 

だけど豊胸手術というのは殆どが全身麻酔を使って行われる手術のため、安心して豊胸手術を受けることが可能です。

 

豊胸手術を行う前には、必ずどこの病院やクリニックでもカウンセリングを行います。

 

そして、手術前の麻酔の検査もしっかりと行います。

 

手術前の麻酔の検査と言われる物は、血液検査、心電図の検査や胸のレントゲン検査といった検査になります。

 

豊胸手術と言うのは手術の種類にもよりますが、大概1時間以内には終了すると言われていますから、先ほども紹介したように豊胸手術は全身麻酔なので、痛みを感じることは全くありません。

 

豊胸手術について何か不安や悩み事などがあれば、カウンセリングを受ける際にしっかりと聞いておけば、後は麻酔をかけてもらって寝ているだけで、目が覚めたら豊胸手術が完了しているという状態になっています。

 

豊胸手術は入院することもないので、日帰りで受けることができますから例えば休みの日に豊胸手術を受ければ、日常生活のリズムを崩すことなく豊胸手術を受けることができます。

 

豊胸手術は事前カウンセリングをしっかりして行いましょう。

 

 

 

■豊胸手術の注意点

 

池田ゆう子のバストアップ脂肪注入法

 

豊胸手術を受ける時の注意点について紹介したいと思います。

 

豊胸手術は、昨今は昔に比べ格段に医療が進歩したため、安心して受けられる手術だと言われていますが、豊胸手術と一言に言っても外科の手術には変わり無く、豊胸手術を受ける前には必ずトラブル防止のためやデメリットについての確認もしておく方が良いと思います。

 

豊胸手術を行った後によくあるトラブルは、豊胸手術が終わった後の乳房の大きさは勿論のこと、形が悪くてトラブルになるということがたまにあります。

 

ですから、それが本当に自分が希望している大きさなのか、見栄えも自分が希望している形になるのかなども豊胸手術を行う前に確認しておく方が良いのではないかと思います。

 

豊胸手術を行う前には、勿論医師との意思疎通を兼ねたカウンセリングは必須なのですが、その折りに、術後に起こりうるトラブルやリスクなどについては必ず聞いておきましょう。

 

そして豊胸手術の方法にも色々な方法がありますから、その色々な方法一つ一つにメリットとデメリットはありますから、そのことを十分に理解した上で豊胸手術を受けるようにした方がいいのではないかと思います。

 

そのためにも、信頼できるドクターと信頼できるクリニックで豊胸手術を受けることを強くお勧めしますし、豊胸手術についてきちんと理解してから受けるようにしましょう。

 

豊胸手術脂肪注入法

池田ゆう子のバストアップ脂肪注入法

豊胸手術の一つの方法に脂肪注入をするものがあります。胸を大きくしたいんだけど、豊胸バッグのように人工で作られた物を体に入れるのはちょっと抵抗があると言う人も多いでしょう。

 

そんな方達から支持を受けているのがこの脂肪注入法の豊胸手術なんです。

 

この脂肪注入法の豊胸手術は、太腿やお腹など自分の体の余分な脂肪をとってバストに注入するため、仕上がりが良く自然で安全性も高い手術法となっています。

 

この方法は豊胸バッグを入れるほどに胸を大きくバストアップすることはできませんが、人工バッグを入れずに胸を大きくしたい人にはオススメの手術法です。

 

また、脂肪注入の場合は気になるお腹周り、太腿などから脂肪を取り胸に入れるので、痩せてその上バストアップしたい人にもオススメです。

 

脂肪注入法の場合、注入した脂肪がどれくらい定着するかによってもバストアップに個人差がでますから、注入した脂肪が吸収されてしまい、あまりバストアップにならない人も希にいらっしゃいます。

 

ですから、豊胸手術を受ける前に脂肪注入法のメリット・デメリット、個人差などをしっかりと確認しておきましょう。

 

また、注入した脂肪の定着率というのは個人差のほか、手術をお願いするクリニックの設備、担当医師の技術、その後のアフターケアなどによっても変わってくるので、きちんと調べてから豊胸手術を受けるようにしましょう。

 

 

自分の脂肪を注入することで豊胸できる脂肪注入法による豊胸手術ですが、では脂肪を注入して胸を大きくするこの豊胸手術がどのような手順で行われるのかご存知ですか?

 

ご存じ無い方もいらっしゃると思いますので、ここで少し脂肪注入による豊胸手術の基本的な流れをご紹介致しましょう。

 

 

<手術前もしくは当日>

 

  • 手術についてのカウンセリングを受けます

 

 

<手術当日>

 

  • 麻酔をかけます
  •  

  • 極細の管を使い、胸に注入するための脂肪を他の部位(お腹周り、太ももなど)から吸引します
  •  

  • 確保した脂肪から質のいい脂肪を選び、注射器に入れます
  •  

  • 注射器からバストの脂肪層に少しずつ脂肪を注入します

 

 

<手術後>

 

  • 後日、術後のケアや抜糸をします(クリニックによって抜糸が必要なところと不要なところがあります)
  •  

  • 脂肪注入の豊胸手術は手術時間が2〜3時間と比較的短いため、カウンセリングを含め日帰りで手術をすることができます。
  •  

  • また、術後の翌日からシャワーを浴びることもできます。
  •  

  • 手術後は出来るだけ胸を揺らさずに静かに安静にしていることが大切です。
  •  

  • 激しい運動などは決してしないようにしましょう。
  •  

  • 豊胸手術に当たり重要なことは、カウンセリングと手術だけではなく、アフターケアもとても重要です。
  •  

  • クリニックを選ぶ際にはアフターケアがしっかりしているところを選びましょう。

 

あなたの理想のバストを実現するために

池田ゆう子のバストアップ脂肪注入法

本当の女性らしい豊かな胸、自然なふっくらと丸みがあるバストをご希望の方は、脂肪注入法バストアップにおいて豊富な経験と実績がある池田ゆう子クリニックへお越し下さい。

 

脂肪注入法バストアップは、術後の違和感やからだへの負担が非常に少ない豊胸手術です。あなたご自身の脂肪をバストに利用するので、本物のバストと変わらない柔らかさ、上向きで形の良いい胸、自然で美しいラインが手に入れられます。

 

当クリニックでは吸引した脂肪細胞をバストに注入し、オプションでは血小板の注入も行います。

 

術後、最終的には1.5〜2カップのバストアップが望めますし、胸元が大きく開いた服も大胆に着こなせるようになりますよ!

 

また、現在バッグを入れている方は、バッグを抜き取ったすぐ後に脂肪注入法でバストアップすることが可能ですから、コンプレックスを解消し、ぐっとセクシーで、グラマーな女性に変身できますよ。

 

 

1.婚活や合コンで自信を取り戻して下さい。

 

今まで、バストに自信がなく、男性に気後れしてしまっていたあなたなら、術後からは十分豊かなバストになりますので、自信を取り戻し、婚活や合コンで自分らしさを出しましょう。

 

池田ゆう子のバストアップ脂肪注入法

 

 

2.授乳後のバストアップに

 

もともとのバストサイズに見合った脂肪量を注入することで、昔のハリのあるバストを再現します。

 

 

 

 

 

3.バストアンチエイジングに

 

加齢でたるみがでるのは顔だけではありません。年を重ねても美しいプロポーションを保つために、定期的なバストケアをご提案します。

 

 

 

4.バッグの胸の不満に

 

バッグは経年劣化により、破損したり硬化したりして、バストの形自体を醜くしたりします。

 

それに、逆に体は加齢変化しているのに、バストだけが何年経っても手術後と変わらずプリプリしていて大変不自然に見えます。

 

ですからそのような方は、バッグを抜去して脂肪注入法での、リ・バストアップをご提案します。

 

池田ゆう子クリニックのバストアップ法の詳細はここ  ↓ ↓ ↓